ワルシャワのショパンコンサートについて(毎日やっています)

piano

今回は私がとても気に入っているポーランドのワルシャワで毎日行われているショパンコンサートについて話していきたいと思います。

画像3

Chopin Point Warsaw

ここの名前はChopin Point Warsawといいます

何処でやってるの?

まず場所から

分かりやすく言うとワルシャワ大学の近くです。

最寄りのバス停は”Plac Zamkowy” というところで歩いて三分もしない距離にあります。 

住所は ”CHOPIN POINT 62 Krakowskie Przedmieście St., Warsaw”です。

中心地からのアクセスはかなりいいです。

どんなところ?

最初に扉を開けてすぐの段差に気を付けてくださいね(笑)

大きさはこじんまりとした感じです

席はあまり多くありません

そしてなによりピアノがほとんど前にあります

画像1

なのでピアニストとの距離がとっても近いです

日によってピアニストそして演奏する曲が違います

もちろんですがピアニストによってかなりその日のコンサートの感じが違います

画像2

ワンドリンク付きです (アルコール・オレンジジュース・水)

時間は7時から八時までの一時間です

わりとあっという間です(笑)

補足

生前ショパンはこの場所でピアノをよく演奏していたのこと

大勢の人の前よりも少数の人を前にピアノを演奏することが好きだったことから

当時の状況と同じ感じを味合うことが出来ます。

そして日本人がよく来るのか日本語の文字を見ることもできます

予約の仕方

予約はオンラインで行います

ホームページは http://chopin.events/en/events-2/ です

予約の手順は

1.行きたい曜日を選択して

2.そして簡単な個人情報を入力して

3.支払い

の流れです

値段は普通75zlです

また特別な条件例(子供、学生、65歳以上なら)50zlです

後日メールが届くので会場についた際にその画面を見せれば

何も話さなくても通じます(笑)

最後に

画像4

冬であればきれいなイルミネーションを楽しむことが出来ます

そして前もってプログラムを見ておくのがお勧めです

コンサートが始まる前と最後に英語とポーランド語の説明があります。

ワルシャワ観光をした後ショパンコンサートを楽しむというのは

どうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました