(必見)海外にいくことが決まったあなたが今すぐするべきこと

海外生活

初めての海外に大失敗した私が反面教師として

楽しい海外を送るために抑えるポイントを紹介

日本とは全く違う海外を思う存分楽しみましょう。。

パスポートなどの確認

海外に観光で行く場合などの短期滞在は

日本のパスポートはとても強いので

パスポートのみで大丈夫ですが

留学などの長期滞在の場合はビザの申請を忘れずに

パスポートが海外でなくなってしまうとおしまいなので

対策を忘れずに

言語の勉強を始める

海外に行くと決めたら書店にいって本をかって

すぐに勉強を開始しましょう

本当に大事ですよ

楽しい海外にするために

もちろん海外は日本語は話されていない思うので言語の勉強は怠らないように

これをやるかやらないかで楽しい思い出になるかならないか大きく変わります

言語勉強を怠った人↓

最低限やるべきこと

必要になりそうな言葉は最初からリストアップして

その国の言語に訳してしまいましょう

そしてそのリストアップしたものを

リストを見なくてもいいぐらいまで練習しましょう

英語をやって損はない

どこの国でも英語なら通じます

その国の言語+英語をやっておけばもう怖いものなしです

自信をもっていきましょう

現地で通じない!?

最初のうちはあまり理解してもらえないことが

多いと思いますですが自信を失うことはありません

粘り強くいきましょう

どうしても通じなかったら裏技を使いましょう

裏技 Google翻訳

どうしても勉強したくないひとや

言葉がでなくなってしまったら

google翻訳が超便利です

ですが最後の切り札としてとっておきましょう

海外に行くときに準備するもの

準備はすればするほど良いです

私が実際に準備したものそして準備すればよかったと思うものをリストアップします

お金

 現金

少し持っておくと安心ですが

クレカの方が決算方法としてはおすすめです

クレカ

何枚か持っておくことをお勧めします

機械の不良なので使えない場合があるので

バック

盗難対策は必ずしましょう

キャリーバック

滞在する日に合わせて大きさを考えましょう

預ける際に重さによってかかる値段が変わるので注意してください

また自分のだと分かるように何か目印をつけておくと良いです

モバイルバッテリー

海外では携帯なしでは生活できないですので

日本で充電をマックスにしてからいきましょう

注意点

モバイルバッテリーに種類によって預け荷物に入れられないので

心配な人は手荷物として機内に持ち込みましょう

本当に大容量です最初のうちはかなり助かりました

ですが充電に時間がかかるので注意

あとかなり重いです

コンセント

海外に行くときはコンセントの形を確認してからいきましょう

100円ショップなどでコンセントの変換プラグは売っているので

お金をかけたくない人はチェックしてみてくださいね

このコンセントはどこの国であろうと使えるのでおすすめです

ただUSBしか使えませんが

日本食

ぜっっっったいにもっていきましょう

もし海外の食べ物があなたの口に合わなかった場合

本当に役立ちます

また慣れない生活の中で口になじんでいる食べ物が

あるのとないのとでは大違いです

はしがあるとなおよいと思います。海外には箸は余りありませんから

最後に

この記事には私の海外生活経験がすべて詰まっているので

海外に行くのに何をすればいいんだろうという悩みは

きっと解決したと思います

良い海外ライフを!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました