私と恋と英雄ポロネーズ part0

piano

ポーランド×ピアノのブログということでやっています

このmoimoiblogですが

あんまり関係ない記事も多かったので考えを改めて

これからしばらくはピアノとポーランドについての記事を書いていきます

人生初めてのブログなので色々軌道修正しつつやっていきたいと思います。

ということで今日から日記形式でピアノに挑戦する記事を書いていきます

私と恋と英雄ポロネーズ

なんだそれと思いますよね

簡単に言うと英雄ポロネーズに挑戦するという企画です

もしかしたら黒歴史になるかもしれませんが。。。

まあとりあえずやって見ます

moimoi
moimoi

頑張ります

ピアノ初心者が英雄ポロネーズに挑戦

もちろん私は大学でピアノを学んでいるというわけでもありませんし

普通のクラシック曲が弾けるというわけでもありません。

私のピアノ歴↓

更新予定

始める前はどんな感じなのか

演奏動画↓

(ピアノ初心者)ハウルの動く城から人生のメリーゴーランド

英雄ポロネーズってなんぞや

wikipediaより↓

ポロネーズ第6番変イ長調作品53は、フレデリック・ショパン1842年に作曲し、翌年に出版したポロネーズ。『英雄ポロネーズ』の通称で親しまれており、ショパンが作曲したポロネーズの中でも『軍隊ポロネーズ』(第3番イ長調)や『幻想ポロネーズ』(第7番変イ長調)とともに有名であり、人気が高い。

皆さん一回は絶対に聞いたことがある曲だと思います

ショパンの代表的な(有名な)曲の一つで

ショパンがポーランドの軍隊に向けて送った曲とされています

そのせいもあってか

とても男らしく勇ましい曲です

ポロネーズとは簡単に言うとオフィシャルな曲という感じです

曲自体も結構長めです

楽譜は12ページありました。(笑)


楽譜 全音ピアノピース291 英雄ポロネーズ/ショパン / 全音楽譜出版社

動機

なんでそんなことをするのかというと

気になる人ができたからです

以上。。。

しかしここポーランドでは人々の外見が桁違いです

私なんか普通に戦っては歯が立ちません

なので特技のピアノを生かして戦います

始めて誰かのためにピアノを弾きます

私の覚悟

と言ってもどうせ長続きしないだろうってなりますよね

なのでもし途中でやめるようなことがあれば

このブログサイトを消去します。

という覚悟の名の下にやっていきたいと思っています

さらにこうしてブログに書くことで逃げられないようにしました

投稿内容

毎日投稿します

と思ったのですが一つの記事の内容がかなり薄いので1週間に一度にします

内容

  • 練習時間
  • 練習している過程の動画
  • 最後の練習の動画
  • 感想

これでやっていきます

さっそく0日目

Day0

楽譜を印刷 

理想の演奏を見つけて

iTunesで辻さんの弾いている英雄ポロネーズを購入

っとここで終了

まとめ

ピアノ初心者の私が英雄ポロネーズをひけたらきっと

私のピアノに関する記事に信憑性がますと思うので

絶対に弾けるようになります

必ず成し遂げます

part1↓

私と恋と英雄ポロネーズ part1
ピアノ初心者が英雄ポロネーズに挑戦する日々を日記形式で書いています。必ず弾けるようになります。

part2↓

part3↓

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました