大学受験失敗したら留学しろ

勉強

せっかく大学受験に失敗したのなら、思いきって留学をしてみましょう。私はこの言葉を自信をもって言えます。この記事では留学のするべき理由を惜しみなく書いていきます

留学するか迷っている人は必見です

大学留学失敗したら留学しろ

大学正規留学をお勧めするわけ

正直世界は広いです

小っちゃな日本にすんでいては気付くことができないことがたくさんあります

もちろん海外には日本よりももっとたくさんの大学があります。

グローバル化が加速する時代には留学経験というのは本当に大切なものだと思います

有名な大学にいくのが大事なのではなく大学に行った後何をするのが大事だと思っているなら

すぐに留学を検討してください。

浪人か留学で迷っている人へ

正直私の友達を見る限り浪人したところでたいていの人は対して学力が上がるわけではないと思います。

一年いやいや浪人したりわざわざ行きたくもない大学に行くぐらいだったら留学しましょう

ネットのやめろという記事

私が留学を検討しているとき、インターネットでの留学に関する記事は大体こうでした。

留学をするな 日本の大学ですら受からないのだから

甘く見るな 海外の大学の方がもっと大変だ

との意見が大半でした。

しかしそれは間違っています(私の意見)まだまだ若いですからハングリーにいきましょう

一度しかない人生 やらない後悔はしたくないのなら自分の気持ちに素直にいきましょう

失敗した時のことなんて考えなくていいです。大学受験に失敗したのですから躊躇する必要はありません

留学したいのであれば留学すべし

あなたの人生はあなたが決めろ

自分の気持ちが一番大切なのです

他の人が失敗したからといって自分が100%失敗する訳ではありません

大学留学の利点欠点

これから挙げる利点欠点を見てよく考えてみてください

大学留学の利点

  • 充実した生活を遅れる
  • 色んな国の人と友達になれる
  • 質のいい授業を受けられる
  • 英語などの外国語を使った授業を受けられる
  • 価値のある経験ができる
  • 今までに見たことない世界を見ることができる
  • 毎日が楽しい

大学留学の欠点

  • 入る前が大変
  • 入ってからも大変
  • 生活をはじめるのが大変
  • 生活に慣れるのが大変
  • 手続きをするのが大変
  • 勉強が大変
  • お金がかかる
  • アルバイトをするのが大変
  • 友達を作るのが大変
  • 言語の壁がある

大学留学するうえでの奨学金制度について

留学するときに奨学金があれば大丈夫でしょと思いますよね、正直奨学金は期待しない方がいいです。

大学受験に失敗したあなたは高校の成績はそんなに良くないでしょう(私)

奨学金は高校の成績がかなり大切なのです

しかしもしいいのであれば積極的に申し込みましょう。

残念ながら成績が悪かったあなたあきらめましょう(私)

最後に

冒頭ではかなり偏った意見を述べましたが、選択肢の一つとして留学を入れておくのはかなりおすすめです。

少しでも心が揺れたなら

利点、リスクなどを考慮しながら

時間をかけて検討してみてください

海外にはあなたがまだ見たこともないものがたくさんありますよ


大学生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました