ピアノ再開勢の私が独学で英雄ポロネーズを半月練習した結果

piano

ピアノの先生ですら弾くのに苦労するといわれている。

ショパンの名曲英雄ポロネーズ

この名曲をどうしても弾きたくてクラッシック初心者の私がこの曲を半月かけて挑戦しました。

どんな感じになったのか見ていってください

私のピアノ歴

私は今大学に通っていて家に帰って来てからピアノを練習するという感じです。

まずは私が挑戦する前はどうだったかについて簡単に説明していきます

私のピアノ歴

小学校時代 ピアノ教室に通う

中学校時代 全くピアノに触れていない

高校時代  少しピアノに興味を持っていたが練習はほとんどしていない

高校卒業後 ピアノの練習を再開

今に至る

簡単に言うと小学校の時にピアノを少し習っていた程度です

しかしやる気があったわけではなく、ただ親に言われていやいやいってました(笑)

なのでピアノのレッスンに行っても漫画を読んでいるみたいな意味のわからないことをしていました。

ですが弾くときの手の形や楽譜の読み方など本当に基本の部分は身につきました。

といっても左手の薬指は未だに変です。

練習時間

さて本題に移りましょう

練習日数は全てで17日間

合計で約60時間 (練習時間は端数は切り捨てていたので実際はもう少し多いです)

練習記録

1日目  5時間              11日目  3時間

2日目  3時間              12日目  3時間

3日目  4時間              13日目  4時間

4日目  4時間              14日目  3時間

5日目  5時間              15日目  3時間

6日目  3時間              16日目  3時間

7日目  4時間

8日目  3時間

9日目  4時間              合計練習時間 60時間

10日目  4時間              平均練習時間 3,75時間

練習時間の定義

練習時間は英雄ポロネーズを練習している時間をカウントしました。

だからほかの曲や指の運動などピアノを触っていても英雄ポロネーズ以外の曲を練習している場合はカウントしていません。

どこまで進んだか

動画をご覧ください。↓

moimoi poland
より多くの人がピアノを始めるきっかけとなるような動画を作っています。pianoの楽しさを伝えていきたいです。 ピアノの練習状況などはブログに載せています。良かったら見に来てください 英雄ポロネーズ練習記録についてDAY7~13は作っていません(近所の人とトラブルに...

練習メニューについて

独学でやりました。もしかしたらかなり効率の悪い練習をしてしまったかもしれません。

練習メニュー

最初の5~10分 ハノンで指練習

前半 片方ずつの練習

後半 両手で練習

苦手なところ、間違えやすいところを練習

ひと通り弾く

最後に練習の成果を動画に保存

自分の演奏を確認

反省点

スピードを全く意識していなかった

広く浅く練習していた

苦手なところを練習するのがおっくうになっていた

使用している電子ピアノ CASIO CDP-S 100

私の近くの楽器屋さんで買ったら五万円弱しましたが

日本で買うと三万五千円で買えるようですね。。。

一人暮らしの狭い部屋にも入るコンパクトさが気に入ってます。ですがかなり重いです

音や鍵盤の重さは本物のピアノに近いと思います

今後の予定

そろそろ独学では難しい部分も多々出てきたのでもしかしたら習いに行くかもしれません。

これから学校が本格的に始まってしまうので練習にさける時間が少なくなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました